読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

initial point of my records

this blog is my record. 節約しつつシンプルライフを目指す。

2016年の配当金&債権金利まとめ

こんにちは。

onotakeです。

今日は昨年1年間(2016年1月1日~2016年12月31日)の株と債券金利がいくらだったのかをまとめました。 私の投資金額は10万かそこらなので、ほかのお金持ち様のような金額にはなりません。趣味で軽くいじってるくらいなものです。

さて、その合計金額ですが、2528円でした。投資金額を18万円とすると年率1.4%です。金額は少ないですが個人的には大変満足しています。 その理由として以下の3点があげられます。

  • 定期預金よりかは効果的
  • お金を使った満足感を得られつつ貯金できる
  • 様々な会社に興味を持ち、社会を少し知れた

一つ目の定期預金は言わずもがなですね。ものによっては1%以上のものもあるかと思いますが、条件が厳しかったりするので、私は投資のほうが向いてそうです。

次に、二つ目の使った満足感についてです。私は極端な性格のため、ほどほどに貯めていくとかほどほどに使っていくとかできないたちです。そのため、ここ何年間かはあればあるだけお金を使ってしまってました。それが、株を始めてからは使いつつ貯められるのでとっても助かっています。もともとは守銭奴な貯金野郎だったのになぜこうなった。

最後に、三つ目ですが、よく町などを歩いていると様々な商品や企業のロゴが目に入ってきます。その中で面白いデザインだなと思ったりして興味を持った商品を作った企業を知らなかったり、お店の名前は知っていても企業名を知らないことは自分で思っているよりも多いものです。例えば、「牛角」の名前は知っていても運営企業の「コロワイド」であり、お弁当の「ほっともっと」は知っていても企業名「プレナス」です。浅学ゆえ、全然企業名見てもわからず、よくググって企業様のHPを拝見させていただいています。

以上三点が私にとってのメリットかなと思います。デメリットは投資資金がごみくずになる恐怖位なものかと思います。そこは金額が少ないのでダメージ少な目に抑えられるかなと考えております。残り3/4年間どうなることやら。